日々の生活でお金が欲しいと感じる事が盛り沢山

私がお金が欲しいとここ最近で一番感じたのは、体調不良のため病院へタクシーで行き夜間診療代やタクシー代で10000円以上の支払いをした時です。

私の家は旦那の収入のみで生活をしており、1歳に満たない子供にかかるお金や住宅ローン支払いで家計はかなり圧迫されてます。

その結果車の購入を諦める事となりました。

もし車があればタクシーを何件も探さずに、すぐに病院に行くことができたのにと思ってしまいます。

購入しない事は夫婦で相談し決めた事なので、仕方がないことです。

ただ比較的早くタクシーがきたので、日々の維持費を考えると安いから大丈夫だとやはり節約の事を考える観点から自分を無理やり納得させています。

家族で遠出する際のレンタカー代もついつい高く感じてしまい、ついつい電車でいける範囲での外出になってしまい選択肢が狭まってしまいます。

こんな時、私は子供に社会勉強をして貰い公共交通機関に慣れ他者との交流をスムーズにできる教育の一貫だと思い込ませるようにしています。

また鏡で自分の髪型を見た時にもお金が欲しいなと思ってしまいます。

我が家の家計簿では美容院代を毎月いれていません。

鏡をみて中途半端な長さの髪を見るたびに、早く行きたいなと思ってしまいます。

以前の私であれば毎月カットやカラーをしていましたが、現在では3か月に1度カットをする程度です。

行くことができず気分が沈んでしまった時は、髪を後ろでぐっとくくり子供を見て我慢するようにしています。

子供を見詰めると、とても素敵な笑顔を私に見せてくれます。

フリーローンを借りればいろいろなことに利用できるので、一度くらいはいいかなとも思ったりもしますが審査に通るか自信がありません。
>>フリーローン審査|即日審査・融資も可能なカードローンが便利!

お金が欲しいなと思ってしまいますが中々手に入る方法がない現状、子供の笑顔を見てこの子のためにもっと節約しないとと感じる、今日この頃でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA